フジッコ ヨーグルトフォーラムの口コミ

フジッコヨーグルトフォーラムの招待状の応募をしたら当たったので行ってきました。”発見!「カスピ海乳酸菌(クレモリス菌FC株)」の健康&長寿の秘密”がテーマです。
最近、とかく取り上げられる腸内環境(腸内フラーラ)の改善に効果がある乳酸菌のヨーグルトの話です。
口コミ等をご紹介いたします。

フジッコヨーグルトフォーラム内容

●基調講演:家森幸男氏(武庫川女子大学 国際健康開発研究所 所長/京都大学名誉教授/医学博士)
「カスピ海乳酸菌で健康寿命を延ばす」

●基調講演:辨野義己氏(国立研究開発法人 理化学研究所 辨野特別研究室 特別招聘研究員)
「腸内細菌が健康寿命を決める!」

●パネルディスカッション&クイズ大会
「もっと楽しもう!ヨーグルトライフ」

司会は関西テレビアナウンサーの関純子さん。
パネラーには基調講演の先生2人にフジッコの研究員、そして歌手/タレントの円広志さんが参加。

基調講演はさすが、学者ですね、科学的データーで結論を導き出していきます。
いかに、乳酸菌が健康と長寿にとって大事であるかがわかりました。

そして、円広志さん、さすが、突っ込みどころをわきまえています。
一言一言、会場を沸かせていました。
芸能人のトーク術のすごさを感じました。

カスピ海乳酸菌(クレモリス菌FC株)の効果

研究員の話はのカスピ海乳酸菌(クレモリス菌FC株)の効果についてでした。
整腸効果、アトピー改善、メタボ対策、免疫力アップ、動脈硬化予防、糖尿病予防、といった効果があるとか。

クレモリス菌FC株には独特の粘りがあり、食物繊維のような作用が期待できるとのこと。

また、フジッコのカスピ海ヨーグルトにはクレモリス菌FC株と「アセトバクター菌」の2つの菌から出来ており、このお蔭で、普通、乳酸菌というと酸っぱいという印象ですが、まろやかな味にしあがって食べやすいのだそうです。

カスピ海ヨーグルトで便秘が改善

アンケートに回答すると帰りに粗品をくれました。
中に、「カスピ海ヨーグルト」、「クロクロ(黒酢黒大豆)」とゼリーが入っていました。

翌朝、さっそく「カスピ海ヨーグルト」を頂いたのですが、噂通りの粘りです。まるで今まで食べたヨーグルトと違います。

そして、プレーンのヨーグルトなのですが、美味しい。
こんな美味しいヨーグルトは初めてです。

そして、うれしいことに食べ始めたその日から便通が改善されました。
週によっては3~4日、便通が無い時があったのですが、「カスピ海ヨーグルト」を食べ出してから毎日、便通があります。
ただ、まだ、スッキリとはいきません。
恐らく、ヨーグルトの量が足りないのではと思います。
効果を実感するには毎日100~200g食べた方が良いのだそうです。

4日目には量がなくなりかけたのすが、家族が牛乳を足して増やしてくれました。容器には「種菌にはしないでください」と書いてあるのですが、種菌になります。ヨーグルトができました。乳酸菌が生きています。

ただ、あの粘りはありません。
種菌と牛乳の量のバランスなのか、作り方の問題なのかは分かりません。

フジッコがカスピ海ヨーグルトの種菌を販売しているのでさっそく注文してみました。あの粘りをもう一度体験してみたいです。
調子が良いのでしばらく続けてみようと思います。

健康の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ