「イルミナイト万博2016」口コミ

万博の「イルミナイト万博-夕涼み-2016」に行ってきました。
太陽の塔をキャンパスに光のイルミネーションがあるのかと思ったら、違ってました。
HPを帰って来てから再度、見てみると、私が期待していたイベントは8月14日で終わっていました。
まさか、第1ステージと第2ステージに分かれ、内容も違うとは。
イベントの案内はしっかり読まないといけませんね。
8月21日、最終日の「イルミナイト万博」口コミです。

万博の駐車場

車で行ったので、中央駐車場に停めたのですが、新しく出来たExpoCityの駐車場に停めた方が良かったかもしれません。

ExpoCityで買い物をすると駐車料金が安くなります。
また、平日は駐車料金が無料のようです。

さらに、「イルミナイト万博」会場は自然植物園の中にあるのですが、ExpoCityで買い物をすると、割引があるそうです。

次回、また、自然植物園内でイベントがある時は、ExpoCityの駐車場に車を停め、買い物をしてから入場しようと思います。

ちなみに自然植物園の入園料は大人が1人250円、子どもが1人70円です。

また、中央駐車場の駐車料金は3時間で900円でした。
4時間で1200円、4時間を超えると1500円です。
尚、これは日曜日の料金です。
曜日と利用時間により料金がことなります。

屋台で食事&大道芸

太陽の広場に到着したのは午後6時過ぎ。

太陽の塔でのイベントは暗くなってから(午後7時か7時半頃)だろうと、その時はそのイベントが既に終了したことは露知らず、お腹も減ってきたのでのんきに屋台で買った食べ物を食べることにしました。

ポテト、唐揚げ、焼きそば、たこ焼き、ビール、かき氷等の屋台が出ていました。

午後7時になるとすぐ近くで大道芸が始まりました。
ジャグリング等ですが、大道芸には珍しく男性の2人組「SYNCHRONICITY」です。

2人とも京大出身とかで、中々、よく考えられたシナリオでした。

迫力あり、2人のやりとりが漫才のようで面白かったです。
さらに大道芸には珍しく、ルービックキューブを取り入れた出し物がありました。
この辺も頭が良い証拠でしょうか?
見ごたえがありました。

太陽の塔のイルミネーション

私が期待していたのは「体感進化系ウォーターアートプロジェクション」(会場 太陽の広場)

↓見たかった映像↓

「本日もライトアップはやってます。」とスタッフがマイクで案内しています。
どうみても、見た目は普通の太陽の塔です。
しかし、カメラ越しにみると緑色にライトアップされていたのでした。

↓実際の映像↓
太陽の塔

さらに、奥に続く道が電飾されてました。
電飾ストリート

↓ExpoCityに新しくできた観覧車↓
観覧車

来年また同じイベントがあれば、「体感進化系ウォーターアートプロジェクション」を見たいですね。
http://www.expo70-park.jp/event/11521/

娯楽の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ