「天国にいちばん近い島」口コミ

大分前に読んだ「天国にいちばん近い島」をまた読みたくなって調べてみたところ、「天国にいちばん近い島 (続)」という本も出ていました。
さっそく、「(続)」を読んでみたら、初刊の内容をすっかり忘れていることに気づき、再度、読んでみました。
「天国にいちばん近い島」の感想&口コミ等をご紹介します。

「天国にいちばん近い島」の内容

◇著者:森村 桂
◇文庫: 254ページ
◇出版社: 角川書店; 改版 (1994/04)
◇発売日: 1994/04
◇内容:
一年中花が咲き、マンゴやパパイヤがたわわに実る夢のような島―それこそ亡き父が幼い頃に話してくれた“天国にいちばん近い島”にちがいない…。まだ、外国へ行くのが難しかった時代、思いがけない人の善意から、南太平洋の島ニューカレドニアへ旅立った「私」はさまざまな体験をする。さわやかな「私」の行動が、爆発的人気を呼んだ“夢の配達人”桂のロングセラー旅行記。(「BOOK」データベースより)

「天国にいちばん近い島 (続)」の内容

◇著者:森村 桂
◇文庫: 234ページ
◇出版社: 角川書店 (1984/11)
◇発売日: 1984/11
著者が「天国にいちばん近い島」を発表した20年後に出版された「天国にいちばん近い島」の暴露本です。

「天国にいちばん近い島」の内容と同時に起きていた裏話。
そして、本の発表が引き起こしたマイナス面などが公開されています。

これはフィクションでないからこそ、表せた内容だと言えます。
ただ、文章が非常に読みにくく感じました。

Amazonのクチコミレビューは2件のみですが、高評価です。

「天国にいちばん近い島」の口コミ

本の出版時期は出版社によって違いますが、1994年となっています。
しかし、著者が実際に「天国にいちばん近い島」と言われるニューカレドニアに渡航したのは1966年です。

この時代背景を把握してから読まないと本の内容を理解するのは難しいかもしれません。

「(続)」に比べると読みやすいです。
Amazonのクチコミレビューは9件で「5つ星のうち 3.8」とまずまずです。

「天国にいちばん近い島」DVD

「天国にいちばん近い島」は原田知世さん主演で映画になりました。
◇販売元: 角川書店
◇DVD発売日: 2011/06/24
◇時間: 104 分
◇内容:
亡くなった父が万里に話してくれた“天国にいちばん近い島”は本当にあるのだろうか?16歳の冬休み、彼女はニューカレドニアへと旅立つ。南の島で少女は様々な体験をする。素朴で善意溢れる人々、悲しい思い出、そして愛。“天国にいちばん近い島”という意味は何だったのか…。ニューカレドニアの美しい自然の中で少女の成長を描いた青春ファンタジー!(「Oricon」データベースより)
Amazonのクチコミレビューは28件で「5つ星のうち 3.6」と微妙なレベルです。
低評価のレビューは演技についてです。

娯楽の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ