なみはやドームでスケート

なみはやドーム(大阪府立門真スポーツセンター)に家族とスケートに行ってきました。
今回は車で行ったのですが、駐車場が分かりにくかったです。

駐車場

ナビで目的地を設定すると、その周辺まで案内してくれますが、駐車場まで案内はしてくれません。

駐車場は正面入り口の横側にあるのですが、看板が分からず、2周してしまいました。

しかも、普通車の駐車場料金は1日360円と思っていたら、1時間360円の勘違いでした。
(結局、2時間利用で駐車料金は720円でした。)

周辺にも民間の駐車場があり、こちらは30分100円です。
自動車で行くなら、民間の駐車場を利用する方が安いです。

割引券

HPから割引券を入手できます。
「割引券を印刷してアイススケート券売所までお持ちいただくか、
画像を携帯電話等の画面にてご提示ください。」

料金は、
大人1,500円→1,200円(割引料金)
小人900円→800円(割引料金)
※別途貸靴代(500円)が必要です。
※本件1枚につき4名様までご利用いただけます。

家族3人で利用したので900円、得しました。

レストラン

食べるところはレストランがあります。

私が注文したのは日替定食のかつとじ定食。(550円)
値段も安く、うまかったです。
かつとじ定食
家族はオムライス(680円)、チャーハン(500円)を注文しましたが、いずれもうまかったということです。

他にはスケートリンク内に売店があるようですが、営業は平日のみと総合案内所で尋ねたら言われたのですが、実際にはフードコーナーがあり、営業してました。(2013/1/7)

小さいですが、ポテトフライ・肉まん・ソーセージ等を販売してました。

後は、会場の外にコンビニ(ローソン)があります。

スケートの滑り方

私、恥ずかしながら滑れません。
家族が行きたいというので同伴したのですが、めったに行きません。

今回、なみはやドームにアイススケートに行ったのは、滑れるようになる為、スケート教室に行くことを検討している為です。

電話で予約できるのですが、1週間以内に直接窓口で申し込む必要があります。

なみはやドームのアイススケートリンクはメインとサブに分かれています。
サブリンクでは小学生ぐらいの子どもが30人以上、練習(スケート教室?)してました。
普通滑るのはメインリンクのようです。

なみはやドームでは「そり」を有料(30分500円)で貸してくれます。
これは良いですね。

滑れない私も何とか滑ることが出来ます。
何回か練習すれば滑れる気がします。
家族で交代で何周か滑ったのですが、いざ、一人で滑ろうとすると大して上達していませんでした。

やはり、基礎から習った方が良いようです。
ただ、なみはやドームに車で行くのに途中、渋滞していたこともあり、1時間程かかったので、一人で行くには駐車場代も馬鹿にならないので、他のスケート教室も当たってみるつもりです。

娯楽の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ