大阪天満宮の梅まつりイベントの口コミ

土曜日ということもあってかイベントをやってました。
土日はどこでも混むことが多いので平日に動くことが多いのですが、平日だと人が少なくてイベントを行われることも少ない。
平日の感覚で行ったので何も期待していなかったのですが、思わぬイベントがあり、楽しめました。
大阪天満宮の梅まつりイベントの口コミ・感想です。

大阪天満宮の駐車場

車で行った時に困るのが駐車場。

大阪天満宮にも駐車場はありますが、七五三等の行事に参加する場合に使えるようです。
過去、一度、子供の合格祈願の祈祷?に行った時に使いました。
料金等は覚えていません。

それ以外は近くのコインパーキングを利用することになります。
コインパーキングは大阪天満宮周辺に割とあります。
ただ、コインパーキングは狭く、一度に止められる台数に限りがあります。

ただし、初詣等ではかなりの人出になり、近くの駐車場は満車。
かなり遠くの駐車場でないと空いていないこともありました。

今回は大阪天満宮から歩いて3分ぐらいのところにコインパーキングがありました。
20分200円。
結局、1000円払いました。

大阪天満宮の梅まつりイベント~パレード

コインパーキングに車を停めて、大阪天満宮に向かおうとした時に、丁度、パレードがやってきました。

伊賀上野NINJAフェスタの宣伝のようです。
全員、忍者の衣装。
後ろ半分は吹奏楽部が演奏をして歩いています。

パレードは天神橋筋商店街を歩いていきます。

丁度、昼時でお腹が空いてきたので、商店街の洋食屋さんでランチ(食事)をしました。

天神橋筋商店街には食べるお店が色々あります。

大阪天満宮の梅まつりイベント~水墨画奉納式

大阪天満宮の門をくぐると、正面にお賽銭箱、その後ろに行事を行う建物(本殿?)がありますが、その建物の前?で「水墨画奉納式」が行われていました。

大阪天満宮の梅まつりイベント~水墨画奉納式

辺りに不思議な旋律の音楽が響きわたります。

畳1~2畳分(横幅)の白い布?に男性が炭で絵を書いてました。
太い幹の枝に鶏が止まっているという絵です。

大阪天満宮の梅まつりイベント~水墨画奉納式

途中から水墨画のお弟子さんなのか年配の男女が枝に花?(恐らく梅かと)を描き加えていきます。

大阪天満宮の梅まつりイベント~水墨画奉納式

演奏は1人。
見たこともないような楽器です。
中国のものでしょうか?

途中からは和太鼓が加わりました。

時間もなかったので、完成までは見ず、梅を見に行きました。
途中、売店?で「幸梅」を購入。
正月に母親に頼まれていたものです。

自宅の近くの天神では、置いてませんでした。
やはり、梅と言えば天満宮。
大阪天満宮までせっかく来たので、購入しました。

大阪天満宮の梅

大阪天満宮の梅はそこかしこで咲き誇っている感じではありません。
(時期が早かったのか定かではありませんが。)

ある場所に梅がありました。

大阪天満宮の梅

きれいですね。

奥に人だかりがあるので行ってみると、猿回しをやってました。

そして、出店も何点か。
小物を扱っているものが多かったです。

イベントは全く期待しないで来たのですが、色々と楽しめました。
土曜日にしては人でもそう多くなく、快適でした。

娯楽の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ