淀川花火大会の有料席の口コミ~おすすめの有料席は?

花火大会で問題なのは場所取り。
その点、淀川花火大会は有料席(協賛関連席)があり、場所とりを考えなくて良い。
但し、区域内は先着順なので早く行って席を取るに越したことはないが。
淀川花火大会(2017年)十三会場で有料席を利用した口コミです。
おすすめの有料席は?

淀川花火大会(2017年)の有料席の料金

●十三会場
①エキサイティングシート[お弁当・お茶付き]
前売価格:大人9,000円/子供5,000円
※花火打ち上げの最前エリア。

②アリーナシート[お弁当・お茶付き]
前売価格:大人7,000円/子供4,000円(当日価格:大人8,000円/子供5,000円)
※エキサイティングシートの後方

③団体(50名以上)[お弁当・お茶付き]
前売価格:大人8,000円/子供5,000円
※今回は読売旅行とJTBだった。

④ステージシート[お弁当・お茶付き]
前売価格:大人9,000円/子供5,000円
ステージで何か演奏している音が聞こえてきた。

⑤パノラマスタンド[エリア指定(クッションシート)]
大人3,500円/子供2,000円(当日価格:大人4,000円/子供2,500円)
※土手

⑥納涼船[全席指定・お弁当・お茶付き]
前売価格:大人18,000円/子供10,000円

●梅田会場
⑦梅田会場[全席自由席(パイプ椅子)]
大人4,500円/子供2,500円(当日価格:大人5,000円/子供3,000円)

⑧ダイナミックシート[全席自由席(クッションシート)]
大人2,500円/子供1,500円(当日価格:大人3,000円/子供2,000円)

淀川花火大会

パノラマスタンドの内容

10年以上前に、アリーナシートを利用した。
しかし、花火打ち上げ場所に近すぎて、花火を見るのに首が痛かった記憶があり、今回は最後方のパノラマスタンドにした。

パノラマスタンドはレストスタンド、ライトスタンドの区分があり、さらにその中も1・2・3と分けられていた。

チケットには「18時30分までに入場して下さい」とあったので、18時30分までに行ったのだが、今回取ったライトスタンド2は中央の入口からかなり歩いた。

そして、ライトスタンド2の入り口にも列が。
外からライトスタンド2のエリアを覗くと、かなり人が入っており、座れるのか心配になる。
※開場は16時からなので

入口でクッションシートをもらう。
ただし、かなり小さい。
クッションも大してない。

3人で行ったのだが、ようやく3人が並んで座れるスペースを見つける。
土手は坂になっているので、滑りそうになる。

↓対岸の梅田のビル街のイルミネーションがきれい
↓対岸の梅田のビル街のイルミネーションがきれい

花火は素晴らしかった。

淀川花火大会

ただ、アリーナシート程ではないにせよ、土手の下の方に座った為、花火を見るのにずっと首を上げた状態が続き、首が痛くなった。
それと腰も。

有料席の場所で退場時の誘導に差が出る

チケットには「花火打ち上げ中、及び打ち上げが終了しましても、すぐに退場できません。誘導スタッフの指示に従い退場いただきます。」

これについては、スタッフが「打ち上げ終了後は係の誘導があるまでお席でお座りになってお待ちください。」というアナウンスを拡声器で繰り返す。

そして、打ち上げが終了。

十三会場の場合、退場の順番は以下のようだ。
※番号は上記の有料席の区分と同じ。

①→②→③→④→⑤

そして、⑤のパノラマスタンドは東のエリアあから順に案内されるものと思われる。

ライトスタンド2に座った我々が中央口に向かっている途中、ライトスタンド1、レフトスタンド1~3のエリアの下は皆、待機していた。

中央出口に向かうスロープはスゴイ人だ。
初詣以上に人数。

淀川花火大会

会場での売店は?

売店は一般無料席寄りにある。
しかも、混雑している。
飲物は高い。
※ビール350mlが500円。

レフトスタンド1に座ったなら、端から端まで歩く感じ。
弁当・お茶付きの席以外では、食べ物は用意して行った方が良い。

十三駅から十三会場に向かう途中で、結構、食べ物を売っている。
コンビニもあり、飲み物は場内で購入するより断然、安い(というか定価)。
利用すると良いだろう。

おすすめの有料席は?

⑤のパノラマスタンドは土手(芝生)にクッションシートに座るが、①②③④はパイプ椅子が用意されている。

さらに、退場は①②③④が⑤より優先される。

早く帰りたい、楽に座りたい、食事の準備なしで行きたい、ということであれば、①②③④の有料席がいい。
※③は団体客なので、基本①②③となろう。

その中で「早く帰りたい」が優先するなら、①となる。
さらに、知事等の席は①のエリアであり、挨拶も間近で見れる。

打ち上げの近くで安い席となると、レフトスタンド2、3かライトスタンド1あたりとなろう。

私としてはステージのイベントが気になるので、次回、有料席を取るなら、ステージシートにしようと思っている。

尚、希望の有料席を取りたいなら、早目に手配する必要あり。

娯楽の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ