「ギターがうまくなる人の練習法」の口コミ

「ギター講師だから知っている~ギターがうまくなる人の練習法」の内容、読んだ感想(読後感)、レビュー、クチコミです。

内容紹介

音楽学校の名講師が教える、ギター上達の秘訣集!
音楽学校MIジャパンの人気講師6人が、“ギターを効率的に、合理的に、確実に上達させるためのノウハウ”を記した一冊。
※Amazonの「内容紹介」等より抜粋

目次

■Part.1:練習をより良いものにするために
■Part.2:より良い練習をするための機材について
■Part.3:演奏力を高めるプレイ・フォーム
■Part.4:うまさの根幹となるリズム感を磨く
■Part.5:個性を生むためのフレーズ・メイク・トレーニング
■Part.6:アドリブ・プレイを自由自在に弾くために
■Part.7:一流ミュージシャンの条件“いい耳”の作り方
■Part.8:ライブを成功させる練習法

著者&出版社

●著者:岡 弘二 (著), 梶原 稔広 (著), 菊地 秀一 (著),小林直樹,(著),善明響一郎(著),藤岡幹夫(著)
著者は全て音楽学校MIジャパンの人気講師
●単行本: 288ページ
●出版社: リットーミュージック; A5版 (2014/10/21)

口コミ

●Amazonカスタマーレビュー(口コミ)では5つ星のうち 3.0(2件)と低評価です。
レビューは2件のみ。星5つが1件、星1つが1件と評価が大きく分かれました。

●感想・読後感
私は、エレキギターをうまくなりたくてヤマハミュージックに10か月程、通いましたが、全く上達しませんでした。
そこで本書に興味を持ちました。

私の場合は、全く弾けないから気に入った曲をそれなりに弾けるレベルを目指していたのですが、この本の対象はプロを目指しているギタリストのようです。

内容としては、音楽学校の生徒が質問して講師が答えると言った形で進んでいきます。
パート別に6人の講師が分担しています。

音楽学校で学習をし、練習をしているがもっと上手になりたい(プロレベル)という方対象なので、レベルが高いです。

上達する為の方法が色んな観点から紹介されているのですが、通常の教本をイメージすると期待を裏切られます。
Amazonレビューで星1つはこれが原因です。

ギター講師だから知っている ギターがうまくなる人の練習法 (ギター・マガジン)

趣味の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ