アサヒビール工場見学(吹田)の口コミ

大阪府吹田市にあるアサヒビールの工場見学に行ってきました。
工場見学の一番の楽しみはビールの試飲です。
アサヒビールの吹田工場の工場見学と試飲の内容等の口コミ情報です。

アサヒビール吹田工場の交通アクセス

◇大阪府吹田市西の庄町1-45
◇JRの吹田駅、阪急千里線の吹田駅からいずれも500mほどです。
◇駐車場・駐輪場あり
但し、車・バイク・自転車を運転する方はアルコールは一滴も飲めません。受付で、それが分かるネームをもらいます。

アサヒビール工場見学

アサヒビール吹田工場の工場見学予約

工場見学の参加は無料。
ただし、電話又はネットで予約が必要です。

◇見学スタート時間 9:30~15:00(最終)
◇TEL 06-6388-1943
受付時間 9:00~17:00(休業日を除く)
◇ネット予約
見学希望の前日正午までインターネット予約が可能です。それ以降は、お電話でお問合せください。
https://www.asahibeer.co.jp/brewery/suita/tour/

平日の午後3時からの工場見学に申し込みましたが、その場で参加申込の方もいたようです。

定員があるので、事前予約が確実です。
特に土日祝や春休み・夏休みは混雑が予想されます。
これらの時期は早目の予約がオススメです。
HPでは3か月先までの予約が可能です。

尚、インターネットでのお申込の場合、2名~5名での申込が原則です。

アサヒビール吹田工場の工場見学の内容

工場見学の流れはHPにも記載されており、実際、同じ内容でした。
https://www.asahibeer.co.jp/brewery/suita/tour/

アサヒビール吹田工場に着くと、守衛所で要件を伝えます。
工場見学の場所は守衛所の側の小道を進んだ先にあります。

赤レンガは創業時の建物の名残りだそうです。
赤レンガの建物の右手に守衛所があります。
守衛所の右手に小道があります。
アサヒビール吹田工場

受付で工場見学の受付。
名前等を記入。

午後3時までフロアーのソファーや売店をのぞいて待ちます。

午後3時から映写室で映像を見ます。
映写室は50席程でしょうか?
アサヒビール社員のアサヒビールに取り組む熱意が語られてました。

次に女性が引率と説明を行い、工場見学をします。
大体、30名くらいの見学者でしょうか?
韓国か中国の方もいました。
通訳用のイヤホンを付けています。

↓工場見学の途中で見えたろ過タンク
アサヒビール工場見学

そして、約50分の工場見学が終わり、試飲会場へ。

アサヒビール吹田工場の試飲タイム

グループごとにテーブルが決まっています。
受付の時に渡された紙にテーブル番号が書かれているので同じテーブルに座ります。

試飲会場ではビールは1人3杯までです。
ビールが飲みない方にはソフトドリンクが用意されています。

当時用意されていたビールは3種4ビール。

①アサヒスーパードライ(-2.2度に冷やした物)
②アサヒスーパードライブラック
③アサヒスーパードライプレミアム豊穣
④アサヒスーパードライ(工場で出来立て~室温)

1杯目は①と決まっているようです。
テーブルにおつまみが1人1袋置いてあります。
売店の一番人気だそう。

アサヒビール工場見学 試飲

私はその後、②→③と頂きました。
いずれも美味しく、ゴクゴク飲みました。

↓黒ビール~一般的な黒ビールに比べてすこぶる飲みやすい
アサヒビール工場見学 試飲

3杯目のビールは酔っぱらってたのか写真を撮るのを忘れました。

アサヒビール吹田工場のおみやげ

一番人気のおかき等あれこれ買いました。
普段、見かけない珍しいものはつい買いたくなります。

↓おかき
アサヒビール吹田工場 おかき

↓ウイスキー入りチョコ
アサヒビール吹田工場 チョコ

アサヒビール吹田工場 チョコ

↓チョコレーズン(半分以上食べました)
アサヒビール吹田工場 チョコレーズン

↓スタウトビール(4本セット)
アサヒビール吹田工場 スタウトビール

↓ボールペンが入ってました。
アサヒビール吹田工場 ボールペン

そういえば、おみやげに芋焼酎「金黒」を頂いたのですが、これがことのほか旨かったです。
サツマイモの香りと甘味が凄いですね。

アサヒビール吹田工場 芋焼酎

アサヒビールが何故、芋焼酎?という感があります。
多分、女性が説明してくれたのだと思いますが、失念しました。

今度、買ってみようと思います。
※芋焼酎「金黒」のペットボトル(220ml)と紙パックの発売予定日は2018年3月13日のようです。
瓶入りは既に販売しています。

アサヒ 本格芋焼酎「金黒」

又、アサヒビールの工場は全国に吹田工場を含め8か所あります。
いずれも工場見学が出来るので、他県に行った時は工場見学をしたいですね。

趣味の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ