エレキギターの修理

エレキギターを修理(メンテナンス)に出していたのですが、戻ってきました。
修理に約1ヶ月かかりました。

最近、エレキギターのレッスンに通っているのですが、家にあるエレキギターは25年以上前に購入したものです。

エレキギター

元々、アコギを自己流でかじり、その後エレキを購入したのですが、アコギとエレキでは奏法が別物のようです。

購入の目的はベンチャーズの曲を弾きたいところにあったので楽譜を買ってきて練習を始めましたがすぐ挫折しました。

それ以来、しまっていたエレキですが、再度、挑戦することに。
それで、ヤマハのレッスンの無料体験に参加したのですが、スタッフの方が親切な方でギターの状態が分かるというので見てもらいました。

ざっと見て、修理に2万円程かかるが、修理をすれば十分使えるとのこと。
そこで修理を依頼しました。

修理の内容と料金は、
本体調整:5,333円
ネック・指板・ボディクリーニング:2,666円
パーツ交換費:5,333円
パーツ代:8,000円
弦代:666円

消費税込で23,100円でした。

しまう時はボリュームをゼロにしておく必要があります。
結局、サビ等で接触不良が起きた場合、問題が生じるそうです。

交換したパーツです。

エレキギターの修理パーツ

ついでに古いアコギも見てもらったのですが、こちらは修理に4万円以上かかるとのこと。
確か購入価格は3万円程度で、アコギは家にもう1本あるので、こちらは処分することにしました。(リサイクルショップで2,000円でした。)

アンプもエレキと同時に購入したのですが、音が今一なのでこちらは買い換えました。
ギター・アンプVOXの口コミ

趣味の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ