サンケイトラベル日帰りバスツアー「丹波3大松茸と美山かやぶきの里」口コミ

ベルとは?参加した訳

サンケイトラベルのバスツアーは新聞広告で知りました。
サンケイトラベルの利用は初めてですが、サンケイグループのロゴマーク(500円玉?)が付いているので、サンケイグループに間違いないでしょう。

名前を知らない会社より断然、信用がおけます。

当日、私が乗ったバスはSHOUTO BUSでしたが、集合場所にサンケイグループのロゴがペイントされたバスも来てました。
そのバスは行き先が違うようです。

今回参加した日帰りバスツアーは「丹波3大松茸と美山かやぶきの里」。
9月に参加したクラブツーリズムは「秋の味覚大収穫ミステリー」は、昼食は松茸御膳でしらが、内容はイマイチでした。⇒クラブツーリズム「秋の味覚大収穫ミステリー」日帰りバスツアーの口コミ・評判

秋の味覚言えば、松茸。
リベンジの意味合いも兼ねて申し込みました。

添乗員は?

添乗員はこのみち20年?というベテランの50代前後の女性。
添乗は1年半ぶりと言いますが、しゃべりが上手です。

今まで参加したバスツアーの中でずば抜けていました。
ただ、添乗員はサンケイトラベルの専属ではなく、その時々の契約でしょから、「サンケイトラベルの添乗員は良い」ということにならないでしょうから、これでサンケイトラベルを評価する訳には行きません。

ただ、今まで参加したバスツアーでは結構あった社内販売は全くなし。
これはいいです。

安いバスツアーの場合、道中、ずっと土産品の案内が続きますのでうんざりです。
※ここは酷かったです。⇒株式会社ホリデー 日帰りバス旅行の評判

その点、サンケイトラベルのバスツアーはいい。
今回のバスツアーは7,980円でした。

旅程

今回参加した日帰りバスツアー「丹波3大松茸と美山かやぶきの里」の工程は以下の通り。

梅田集合→難波集合→メンタイパーク(兵庫県・三田)→昼食→美山かやぶきの里→日本酒工場見学

丹波篠山は大阪から1時間半ほどなので、帰りが早いの良いですね。
5時半頃に梅田に戻ってきました。

9月に参加したクラブツーリズム「秋の味覚大収穫ミステリー」日帰りバスツアーは片道3時間半ほどかかったので、帰りが随分遅くなりました。

メンタイパーク

メンタイパークは氷川きよしさんがCMで宣伝しています。

メンタイパーク

兵庫県の三田に何故、メンタイパークと疑問に思いました、九州のめんたいこの老舗が展開しているようです。
大阪の南港にもあるとか。

要は明太子の工場&販売所です。

どうやら、昔何回か行ったことがあるドッグパークの跡地にできたようですね。

明太子は出来立てが美味しいと言われ、購入。
その他、マヨネーズ、菓子等も買いました。

旅行の醍醐味はその土地の特産品ですね。
帰ってから二重に楽しめます。

松茸の昼食

「秋の味覚大収穫ミステリー」日帰りバスツアーの昼食の松茸御膳は、「松茸」とは名ばかりの総菜の松茸でした。

しかし、今回の「丹波3大松茸と美山かやぶきの里」の松茸は小さいながらも、確かに松茸です。
香りと歯ごたえがあります。

松茸 昼食

満足しました。
やはり、いくら土産品があっても、食事が貧弱だと良い印象は受けません。

内容は松茸ご飯は食べ放題、松茸の土瓶蒸し、松茸入りのすき焼き、蕎麦等でした。

松茸ご飯

松茸土瓶蒸し

松茸すき焼き

飲物は別料金。
入口のカウンターで注文してお金を払います。
生ビールの小を注文。

食後、隣接の売店で買い物。

美山かやぶきの里

かやぶきの家というと、岐阜高山の白川郷が有名ですが、京都丹波篠山にもかやぶきの里があったのですね。
はじめて知りました。

美山かやぶきの里

趣があります。

途中、小さな喫茶店があったのでコーヒーを飲みました。

喫茶店

私が入っていった後、お店が小見出し、満席に。
外国人(中国?)が多いです。

朝生みの卵を買いました。

トンビ?が餌を取るのに頭上を旋回してました。

トンビ

バスに戻る途中、紅葉を発見。

紅葉

売店で鹿肉等のソーセージを購入。

酒屋の工場見学、試飲

酒屋の工場見学はちょっと想像と違いましたが、日本酒造りの工程がよくわかりました。

その後、販売店に移動。
かなり広いです。

試飲コーナーがあったので試飲。
3つのお酒の試飲をしていたのですが、その1つがベラ旨い。
買いました。

その他、日本酒のローション等も。

ツアーのお土産

最近のバスツアーの流行りなのか、お土産品が付いています。
今回は9品。

松茸、肉、米、柿、リンゴ、みかん、菓子等です。

量は少ないですが、これも楽しみの一つ。

参加して良かったです。

趣味の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ