ザ・ゲートホテル雷門 by hulicの口コミ

出張で浅草に用事があったので浅草駅前のザ・ゲートホテル雷門 by hulicに宿泊した。
駅から近いのが最大の魅力。
銀座線(東武)浅草駅から徒歩2分。
スーツケースがある身には優しい。
そして、口コミの評判が良かった。
浅草界隈のホテルの中ではグレードが高いようだ。
ザ・ゲートホテル雷門 by hulicに宿泊した口コミです。

フロントが13階?

ホテルのフロントというと、1階や2階にあることが多いが、ザ・ゲートホテル雷門 by hulicは13階にある。

雷門からは徒歩1分。
立地は素晴らしくいい。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic 雷門

ホテルの1階入口は間口が狭い。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic 入口

入口を入って奥右手がエレベーターだ。

ホテルの敷地はそんなに広くないので、客室も少ないと思われる。

フロントがある13階には、フロント以外にレストラン、そして、休憩場所なのかソファーがあり、その周りは北と西が見渡せる窓ガラス。

近くには浅草寺、遠くに東京スカイツリーが見える。

そして、14階は夜景を楽しめるバーがあり、東京スカイツリーのライティングを楽しむことが出来る。⇒夕方から飲みに行き、酔っぱらって帰って来てそのまま、バタンキュー。夜景を楽しむことが出来なかった。残念。次回、機会があれば、チャレンジしたい。

ホテルの宿泊代は予約時にクレジット払いしていたのだが、チェックインの際、宿泊税(200円)を徴収された。

これは東京都の収益になるのだろうか?

部屋のキーはカード式。
エレベーターは1階と13階は誰でも行けるが、それ以外の客室がある階には、エレベーター内のセンサーにカードをかざさなければ、階数のボタンを押せない仕組み。

部屋は?設備は?

今回は、エッセンシャルハリウッドツイン[禁煙/洗い場付バスルーム]という部屋に1人で宿泊。

ツインと言っても部屋はそんなに広くない。
かといって、圧迫感もない。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic 部屋

窓の外には東京スカイツリーが見えている。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic スカイツリー

室内の設備はいい。

コーヒーマシーンがある。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic コーヒーマシーン

空気清浄機がついている。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic 空気清浄機

ミネラルウォーターが2本。これはサービス。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic ミネラルウォーター

そして、バスルームの壁がガラスになっていて、ややHだ。
といっても、お互いに形(シルエット)は分からない。
何となく、誰かいるな、という程度。

無料Wi-Fi完備なのだが、無料Wi-Fiはセキュリィー的に問題があるので、怖くて使えない。

持参したWi-Fiルーターを使う。

朝食の内容は?

今回は朝食付きのプランで宿泊。⇒【浅草一人旅】雷門まで徒歩1分!観る・食べる・遊ぶ♪下町を愉しむ大人旅☆無料Wi-Fi完備!朝食付
※じゃらんnetで予約したら、1000pt(1000円)使えたので、21,600円(税込)が20,600円(税込)。⇒ホテル・旅館宿泊予約

朝食はフロントのある13階にある「Rレストラン&バー」(6:30~10:00)。
そんなに広くはない。
まあ、客室その物がそんなにないから、十分であろう。

朝食はメインの卵料理プレートが次の4種から選べる。
①元祖カリーベネディクト②エッグベネディクト③スクランブルエッグ④フレンチトースト

私は①元祖カリーベネディクトをチョイス。
カレーは濃くなく、朝食にはこれぐらいがいいのかも。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic 朝食

あと、サラダ、フレッシュオレンジジュース、焼きたてクロワッサンとエシレバター等はセルフ。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulic 朝食

その他、コーヒー又は紅茶は入れてくれる。

窓から見える景色は大した事はない。
やはり、ここは夜景がきれいなようだ。

荷物を預ける

チェックアウトは11:00。
本日は、午後2時頃まで東京スカイツリー等の観光を予定。
問題は、その間、荷物をどうするか?

フロントで尋ねると、本日中なら預かってくれるとのこと。
これは助かる。

荷物を持ってチェックアウトをすると、今度はコインロッカーが探さなければならない。
しかし、夏休みにコインロッカーが空いていることはまれ。
なければ、荷物を持って歩きまな分ければならない。
これはキツイ。

浅草観光おすすめスポット

浅草に来たなら、一度は行ってみたいと思っていたのが、東京スカイツリー。(雷門・浅草寺は以前、行ったことがあるので今回はパス。)

ただ、問題は私が高所恐怖症だということ。
高所恐怖症の私でも東京スカイツリーは大丈夫なのか?

私の東京スカイツリー恐怖体験はこちら⇒東京スカイツリーは高所恐怖症の人でも昇れる?

趣味の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ