ニトリ「LEDシーリングライト」のリモコンを紛失~ニトリで照明器具を買ってはいけない

ニトリ「LEDシーリングライト」のリモコンを紛失した。
点灯・消灯はスイッチで出来るのだが、「LEDシーリングライト」最大の特徴である明るさの微妙な調整ができない。
照明器具のリモコンを紛失した、あるいは、使えなくなった時の対処方法について調べてみた。
結論は、ニトリで照明器具を買ってはいけない。

ニトリ「LEDシーリングライト」のリモコンは単体で購入できるのか?

売り場で確認したところ、リモコン単体の販売はしていないとのこと。

では、他に方法はないのか?
リモコンを紛失した、あるいは、使えなくなった時には、色んな対処方法があうようだ。

メーカー品なら、純正リモコンを取り寄せするのが一番。
そうでなければ、汎用リモコンなるものがあるのでこれを購入する。

照明器具用の汎用リモコン

汎用リモコンは家電によって分かれている模様。
照明・エアコン・テレビ・DVD用がある。

照明はさらに、LEDシーリングライト用というのがある。
照明リモコン LEDシーリングライト用 [OCR-LEDR2] OCR-LEDR2

問題はニトリ「LEDシーリングライト」に対応ししているのか?ということ。

上記の照明リモコンの場合、対応メーカーは以下の通り。
2012年製~アイリスオーヤマ / タキズミ / コイズミ/ ダイコー/オーデリック / アグレッド / ドウシシャ / 山善 / サナー

おやおや、電機メーカー大手のパナソニック、日立等の名前がない。
「照明リモコン 調光機能付き 蛍光管シーリングライト用 [OCR-FLCR2] OCR-FLCR2」は、対応している。
⇒対応メーカー13社:~2013年末まで発売の対応機種に限ります
東芝、National(パナソニック)、NEC、オーデリック、日立、サンヨー、コイズミ、ダイコー、マルゼン、タキズミ、三菱、ヤマダ、OHM

照明リモコンによって対応している機種は限られている。
いずれにしても、ニトリ製品は対象外だ。

照明器具には製造元名?は「ニトリ」となっているが、「ニトリ」が直接製造しているわけではない。
電機メーカーに作らせているわけだ。
それがどこのメーカーかが分かれば、対応できるメーカーもあるに違いない。
しかし、そういった記載は一切ないので断念するしかない。

リモコンアプリはどうなの?

スマホをリモコン代わりに使えるアプリもあるという。

以下のものが有名らしい。
・マイリモコン(エアコンリモコン/ TV/照明リモコン
・リモートコントロールフェアリー 携帯電話万能リモコン

ただ、評価は微妙。

こういった無料のアプリは広告が入ったり、情報を抜き取られる可能性もあり、安全とは言えない。

第一、リアルな照明リモコンでさえ、ニトリの照明器具は対応していないので、アプリで対応している可能性はかなり低い。

一旦、アプリをインストールをしたものの、使い方も分からず、削除。

ニトリで照明器具を買ってはいけない

結局、LEDシーリングライトを買い替えた。
ニトリで安いからと言って照明器具を買うとこういったしっぺ返しをくらうのだ。
ニトリ製品の安さの裏にはこういった不便が潜んでいた。

ニトリで照明器具は買うべきではない。

生活の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ