確定拠出年金の申込みその後

確定拠出年金の申込み書類を投函して10日間近くなりましたが、スルガ銀行からは、何の連絡もきません。


こうなると、書類がちゃんと届いているのかが不安になる。
そこでスルガ銀行に電話で問い合わせ。(9月6日)

書類は届いており、今度はスルガ銀行から国民年金基金に書類を送付段階らしい。
実際に確定拠出年金の掛金の納付まで2~3ヶ月かかるとのこと。

本日、スルガ銀行から書類が届く。(9月7日)

書類は1枚。
特にタイトルは無し。

書類の内容は下記のとおり。

ご提出いただきました書類につきましては、管轄の国民年金基金宛に送付いたしましたのでご連絡いたします。
なお、参考までに今後のスケジュールを記載しましたのでご参照願います。

《今後のスケジュール》

①スルガ銀行より管轄基金に書類送付

②管轄基金で書類審査の上データ受入処理

③口座開設・パスワードの通知送付
(SBIベネフィットシステムズより)

④積立金の移換完了後、「移換完了通知書」送付
(国民年金基金連合会より)

SBIベネフィットシステムズ・・・当社が再委託する年金の記録関連運営管理機関
(年金資産の記録管理、運用指図の取りまとめ、給付の裁定などを行います。)

企業型からの移換がない方:①~③→1~2ヶ月
企業型からの移換がある方:①~④→2~3ヶ月

私の場合、企業型からの移換はないので、1~2ヶ月で済むはず。

電話で問い合わせをした時、オペレーターは2~3ヶ月と言っていたが、どうやら企業型からの移換がある場合のようです。

いずれにしても中々時間のかかるものですね。

お金の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ