Amazonギフト券キャンペーン詐欺

「Amazon.co.jp プレゼントが届いております。」というメールがやたらと来るのですが、調べてみたら詐欺でした。
Amazon.co.jpはよく利用するので、何気なくメールを開いたのですが、内容は違和感に溢れていました。

メールの内容

Amazon.co.jp プレゼントが届いております。

Amazon.co.jp でAmazon Gift Cards Japan株式会社が発行するギフト券キャンペーンのお知らせです。

¥30,000-のギフト券購入で¥60,000-のギフト券がもらえます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

< http://bit.ly/1tUcRjj>

このEメールアドレスは、配信専用です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。

=====
Amazon.co.jp
■配信元   :support@amazon.co.jp
■お問合わせ:support@amazon.co.jp

問題点

一見、問題が内容に見えますが、つっこみどころ満載です。

1.短縮URLが使われています。
< http://bit.ly/1tUcRjj>
正規のサイトではありえません。
ここでまず、アウトです。

2.ありえないオファー
「¥30,000-のギフト券購入で¥60,000-のギフト券がもらえます。」
ありえません。
当初は、10,000円のギフト券購入で20,000円のギフト券がもらえるとうたってました。

3.Fromの「Amazon.co.jp」の字体が違います。
正規のAmazon.co.jpからのメールと比べると.Fromの「Amazon.co.jp」の字体が微妙に違います。
さらに、Fromの「Amazon.co.jp」にマウスを持っていくと、メールアドレスが表示されるのですが、ドメインが「asia」です。

4.○○様がない
通常、アカウント名や氏名がメールのトップに記載されているはずですが、全く、記載がありません。
私の場合、ヤフーメールに来ていました。
ヤフーメールはIDがオークション等で公開されていおり、IDがメールアドレスの@の前の部分ですので、メールアドレスは簡単に分かります。

ただ、ヤフーメール以外であっても、無料オファー等で登録した際、実名を使うと、実名でメールが来るので、「アカウント名や氏名がメールのトップに記載されている」かどうかは、詐欺メールの判断材料にはなりません。

注意すべき点

注意すべき点は、こういう詐欺メールにありがちなのが、正規の会社名を騙っていると言うことです。

「Amazon Gift Cards Japan株式会社」という会社は実在しており、実際にAmazonギフト券を扱っている会社です。

そこで、信用してしまうと被害に合います。

今回の詐欺メールの目的は、メールを受け取った人にAmazonギフト券を購入させることです。

メールを送っている人間はAmazonギフト券の購入金額の一定の手数料を騙し取ろうとしています。

Amazon側では既に把握しているのでそのアカウントを停止するでしょうが、恐らく複数のアカウントで詐欺を展開していると思われます。

こういうメールが届いたら、リンクはクリックしないで「迷惑メール」等で処理しましょう。

Amazonの対応

Amazonでは、下記の文面が表示されています。
http://www.amazon.co.jp/gp/gc

【重要】Amazonを装ったフィッシングサイト・メールにご注意ください 現在キャンペーンと称し、Amazon.co.jpを装ったサイトやメールから、お客様がご購入されたギフト券を不正に取得しようとする悪質な詐欺が発生しています。誤ってギフト券番号などを開示・送信・譲渡することがないようお願いいたします。万一、フィッシングと思われるサイトやメールへギフト券を送ってしまった場合は、 Amazonカスタマーサービスまでご連絡をお願いいたします。 Amazon.co.jpからのEメールかどうかの識別方法は こちらをご確認ください。 フィッシングサイト・メールの事例は、こちらをご確認ください。

お金の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ