ライザップゴルフ 無料カウセリング

ライザップゴルフ無料カウセリングを実際に受けた口コミ

通常、こういった教室の場合、無料体験というのがつきものだが、ライザップゴルフの場合は、まぎれもなくカウセリング。
というか、レッスンに移る前の実力診断と言ったところか。

 

最初に用紙にゴルフの現状等を書く。
それに基づいてトレーナーによるヒヤリング。

 

そして、ショット診断。

 

ライザップゴルフはマンツーマン。
一人ずつ個室で行う。
個室はシミュレーションゴルフ。
コースと見立てた画面にボールを打つと、大画面に様々なデーターが表示される。

 

ライザップゴルフ

 

ショット診断は「区別」が6種類ある。
細かい番手は忘れたが、①はドライバー、⑦⑧はパター。

 

①W1
②200yd
③150yd
④100yd
⑤60yd
⑥30yd
⑦5yd
⑧2yd

 

この数年、ラウンドしたことはゼロ。
練習はほぼゼロに近く、もともとアベレージ120台の私がうまくできるはずもなく、以下の結果であった。
ただ、己の予想よりはいいではないか?
これは、実際のコースとシミュレーションゴルフとでは違うというところだろうか?

 

①W1:98
②200yd:102
③150yd:98
④100yd:100
⑤60yd:107
⑥30yd:110
⑦5yd:100
⑧2yd:110

 

右横の数字は、各「区別」のレベルを表す。
この内容ならこのスコアで回れるだろう、とういうもの。

 

私の場合、100を切っているのは、2区分のみ。
自分が立てた目標(私の場合100切り)に対して、何区分クリアーしているかで、目標達成までの凡その期間が算出される。

 

結果、私が今の実力から100切りを達成するに要する期間の目安は4ヶ月、という。

 

ライザップゴルフのHPでは、「2ヵ月頑張りさえすれば100が切れる。切れなかったら、全額返金」的な印象を受けるが、実際は違う。

 

各々レベルが違う。
また、目標も違う。
勿論、いくら、トレーナーが一生懸命教えてくれても練習しなければスコアアップはありえない。
「2ヵ月頑張れば100(あるいは90)が切れるゴルファーもいる」という認識が正しいだろう。

 

①~⑧はどれも同じ数字が好ましい。
このショット診断から言える私の課題は、パター、アプローチと言えるだろう。

 

あとは、ライザップゴルフに賭けて申込をするか、しないかだけ。
申込をしなければ、当然、何も変わらない。

 

問題は何ヶ月にするかということ。
期間が長くなればなるほど、料金は高くなる。
そして、ライザップの場合、2ヵ月のトライアルプランで298,000円(税別)。
3か月のスタンダードプランで432,000円(税別)。
※レッスン料金については⇒ライザップゴルフのレッスン料金は?おすすめのプランは?

 

生来、私は飽きっぽいので、とても4ヶ月続けるのは難しい。
2ヵ月にするか、3か月にするか?

 

トレーナーは決断を迫るのだが、やるやらないはあくまでもこちらの自由。
「本日は無料カウンセリングを受ける」というだけの目的で来た。
本日「契約する」は頭になかった。
久しぶりにクラブを振ったので疲れもある。
後日、連絡することにする。

↓公式サイト↓