ライザップゴルフ 評判

ライザップゴルフ担当トレーナーから電話

ライザップゴルフに入会する意思を電話で連絡する。
初回レッスンの希望日時を伝える。
その日に入会手続きも行う事になる。

 

その後、梅田店の担当トレーナーから電話で連絡があった。
私は無料カウンセリングを受けた日から2週間後の日程を予定していたところ、担当トレーナーは「もう少し早めに来れませんか?」と。

 

ただ、私の予定が埋まっているので、変更はできない由を伝える。
結果、当初の予定通りの日時となった。

 

ただし、レッスンの前に契約を交わすので、30分早めに来て欲しい、と。

 

 

個室で着替え

 

当日、受付で名前を告げる。
着替え用の個室に通される。
1人1人に個室の部屋(1畳ぐらい?)が用意されている。
豪華な気分になる。

 

ライザップゴルフ個室

 

靴とトレーニングウェアの上下が置いてる。
トレーニングウェアのレンタル(無料)については、HPに記載がなかった。
これはありがたい。

 

この季節、ライザップゴルフに行くだけで汗だくだ。
着替えがあるのは嬉しい。

 

念の為、Tシャツとタオルは持って行ったのだが、Tシャツは帰りに使えそう。

 

 

着替えたものは個室に置いて行く。
但し、貴重品はトレーニングルームへ。
トレーニングルームは個室の目の前。

 

トレーニングルームの目の前に必ず着替え用の個室があるのかと思ったら、2回目のレッスンでは着替え用個室とトレーニングルームは離れていた。
2回目のトレーニングルームは廊下兼パター練習場となっていた。
その関係であろう。

 

 

トレーニングルームには丸い小さなテーブルがあり、おしぼりとミネラルウォーターが置いてあった。

 

時間になり、ドアをノックして担当トレーナーが入ってきた。

 

 

契約の前に確認

 

契約前に疑問に思っていることを訪ねる。

 

・HPを見ると「2ヵ月で100を切れる」的なイメージがあるが、そうなのか?
・継続スコアアップコースとゴルフライフサポートプログラムの内容について
・週2回は時間的に厳しいので週1回(100分)でも構わないのか?
・その他

 

いずれの質問にもトレーナーは親切に答えてくれる。

 

ただ、「1回目のレッスンでは9ホールを回ってコース攻略テストを行うというので、テストがおわってから2ヵ月にするか3か月にするかを決めたい」と伝えると、それは無理だという。

 

 

契約を交わす

 

結局、プランは2ヵ月のトライアルプランにする。
トレーナーが事務所?で「利用契約書」をプリントアウトしてくるからしばらく待つ。
ところが、トレーナーが持ってきた「利用契約書」には3か月のスタンダードプランの名前が・・・。
「おい、おい!」

 

再度、出し直し。
トレイナーは事務所に行ってやり直しをするのでその間、待たされる。
「利用契約書」にサインをする。

 

 

その後、「確認書」を読んで各項目にチェックして名前を記入して欲しい、というのだが、その項目の1つが以下の文。

 

貴社「個人情報保護方針」「個人情報の取扱いについて」の説明を受け、その内容に同意します。

 

しかし、「説明」は受けてはいない。
「個人情報保護方針」「個人情報の取扱いについて」は会則に記載がある由。
持ってくると言う。

 

結局、「説明」はなし。
こちらで会則を読むのみ。

 

「確認書」にサインをする。

 

 

支払方法

 

支払は、指定銀行口座への振込か、デビットでの支払い。
クレジットカードはこの手の契約には使えないらしい。

 

ただ、後で気づいたが、練習器具の購入はクレジットカードを使えたのではないか?

 

しかし、基本の利用料にクレジットカードが使えないので、クレジットカードの決済方法(端末)は準備していないだろう。

 

 

私は振込が面倒だし、銀行カードを持っていたので、デビットで支払うことにする。

 

レッスンが終わって帰りにフロント(受付)によって、支払をして欲しい、とのことだった。

 

 

初回レッスンへ

 

ようやく、初回のレッスンが始まった。

 

そして、その後、とんでもない事態が待っていた・・・。
RIAPGOLFレッスン1回目

↓公式サイト↓